デジタル ノマドが旅と仕事を両立するのに役立つアプリ

デジタルノマドとして、海外旅行をしながらパソコンひとつで働く場合のは、けっして簡単なことではありません。

旅と仕事、節約、キャリア形成をすべて両立させるのが難しいからです。

各国でSIMカードを購入すると、合計すればけっこうな金額になります。グローバルローミングもあまりスマートな節約術とは言えません。

私は2016年にヨーロッパで6ヶ月間、日本で2ヶ月、SIMカードなしで旅行していました。私の持っていたものはノートパソコンとiPad miniだけです。スマホどころか携帯電話も持っていません。

っていうか、いまだに携帯電話を使っていません。

しかし、旅行中や仕事中は何のトラブルもありませんでした。

というわけで、そんなオフラインなデジタルノマド旅をするのに役立つおすすめのアプリを紹介します。

オフライン地図アプリ Maps.me

maps.meはオフラインの地図アプリです。

このアプリなら、オフラインでもGPSで位置情報を取得し、ナビとして使えません。

もう海外で道に迷こともありません。

iPad miniやほとんどのiPhoneのようなスマートフォンやタブレットには、インターネットなしで動作するGPSチップが組み込まれていますので、最近の端末なら安心です。

ブックマーク機能があるので、行きたい場所だけでなく、念のため、地元の薬局や滞在する国の大使館などをブックマークしてください。

クラウド写真ストレージ Googleフォト

GoogleフォトはGoogleのクラウドストレージサービスです。 無制限のクラウドストレージを無料でご利用いただけます! 🙂

Googleフォトは、人、場所、モノによって写真を分類する機械学習アルゴリズムが組み込まれています。これにより、自動でアルバムを作成したり、写真を編集/共有することもできます。

人物のタグ付けも自動でできます。

ウォーキング地図記録アプリWalkmeter

Walkmeterを使えば、下の画像のような「行った場所」地図が作れます。

もちろん、地図だけでなく、歩数、距離、ペース、消費カロリーなども記録できます。オフラインでも記録できるので、通信料も気になりません。

「後で読む」アプリ Pocket

デジタルノマドとは、旅するだけでなく、パソコンひとつで仕事をしながら旅をする人のことです。

仕事や勉強と旅を両立するには工夫が必要です。

そして、どんな仕事をしていても、最新のビジネストレンドに従って新しいスキルを習得する必要があります。

私の仕事はオンラインマーケティングです。進歩が速い分野なので、日々の勉強が大切です。

ポケットは、オフラインの「後で読む」アプリです。 Google Chromeプラグインのポケットボタンをクリックすると、後でスマートフォンやタブレットの記事をオフラインで読むことができます。

Pocketをインストールしておけば、電車を待っているときや歩き疲れて休憩しているときなど、旅の合間に勉強することができます。

無料民泊サービス Couchsurfing

カウチサーフィンは、無料民泊サービスです。

知らない人に、「アテネに住んでるだよね?今度、アテネに行くから泊めてー。」ってお願いするサービスです。

「完全な見知らぬ人の家に泊まるなんて無理!窃盗、強盗、レイプ、殺人されたらどうするのよ!?」

って思ってましたが、Amazonのようにレビューシステムがあるので安心です。

レビューが多い人の家に泊まれば、トラブルに巻き込まれる可能性は、東京で車にひかれるよりずっと低いでしょう。

カウチサーフィンの魅力は、無料の民泊ではなく、経験です。

わたしのように、人生を変えるような出会いもあります。 🙂

でも、その話はまた今度。

民泊サービス Airbnb

エアビーアンドビーは、民泊サービスです。

オンラインマーケットプレイスであり、ホストとゲストさせるサービスを提供しています。

ソファー、部屋またはアパート全体を借りることができます。私は、いつもアパートを借りています。

ホテルと違ってキッチンがあるので、旅先のスーパーで買ったおもしろい食材を調理することもできます。

Airbnbのアパートはデジタルノマドの仕事場に最適です

クラウドストレージ Googleドライブ

Googleドライブはクラウドストレージとアプリが一体になっているサービスです。

形あるものはすべて壊れる。コンピュータもしかり。

でも、クラウドにデータをバックアップしておけば、壊れても安心。

旅先では盗難や破損のリスクも高いので、パソコンが壊れても、新しいのを現地調達したら1時間以内に仕事を再開できるように、すべてをクラウドをバックアップしておきましょう。

ちなみに、私は飛行機やバスのチケットを印刷しません。Google Driveに保存した電子チケットを利用しています。

Foursquare、Yelp、TripAdvisorなど

レストラン、カフェ、ホテル、観光名所を見つけるアプリです。

私はFoursquareを使っていますが、わりとどれも似ているので、全部試してみるといいでしょう。

Todoist と Google Calendar

デジタルノマドにもっとも重要なのは英語?

いえいえ、時間とタスク管理スキルです。

バックパッカーみたいに旅に集中するわけじゃない。

社会人みたいに仕事に集中するわけじゃない。

デジタルノマドは欲張りで、仕事、良い収入、キャリア形成、旅、趣味、貯金など、何もかも両立させるのです。

正直、わたしは趣味がかなり犠牲になってますが・・。ピアノの練習を始めたのですが、ピアノは持ち運びが不便なのです・・・。

というわけで、タスク管理と時間管理が死ぬほど重要です。

Todoist と Googleカレンダーは私の旅にもっとも欠かせないアプリです。


2 thoughts on “デジタル ノマドが旅と仕事を両立するのに役立つアプリ

  1. Pingback: 3年ちかく携帯なしで生活したらびっくりするほどフリーダム - ノマドワーカーなブログ「ノマブロ」

  2. Pingback: 【海外ノマド旅行持ち物】私が愛用している旅ガジェット・スーツケースの中身を公開 - ノマドワーカーなブログ「ノマブロ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です