ウクライナの「愛のトンネル」と要塞廃墟「タラカニフスキー」に行ってきました

二度目のウクライナです。
前回は、だらだらと3ヶ月もキエフで過ごしてしましたが、今度はきちんと旅行しました。

ウクライナの愛のトンネル

愛のトンネルは、ネット上でも有名な木々のトンネルです。とりあえず、一番最初に伝えたいことは「虫除けは必須」です。

ぶっちゃけると、あまりおすすめではありません。本当に信じられないほど蚊がたくさんいます。観光客もたくさんいるので、きれいな写真を撮るには、かなり奥まで行く必要があるのですが、当然、長居するほど蚊に刺されてます。

キエフからツアーも出ていますが、Rivneという町から、乗り合いバスで行けます。

タカラニフスキー砦(Fort Tarakanivskyy)が超おすすめ

愛のトンネルより、ずっとおすすめなのがタカラニフスキー砦です。すごいです。

百聞は一見にしかず、とりあえず写真をご覧ください。

観光地として整備が全くされておらず、砦の中は灯りが一切ありません。スマホのライトがないと、足下どころか、一寸先すらまったく見えません。まるで、POV(一人称視点)のホラー映画です。でも、写真のように、外は緑が豊かで、日差しも良く、すごく良い景色です。

地元の観光客もボチボチいますが、愛のトンネルみたいに雰囲気ぶち壊しレベルの多さではありません。

こちらもRivneから、バスで行けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です