ノマドーワーカーになるには

ブラック企業による搾取が存在するのは、彼らが鬼畜だからではありません。

簡単な需給の問題です。

労働供給過多になれば、労働賃金が下がる。

誰でも知っていることでしょうから、需給曲線の説明は手短に済ませます。

ノマド的海外旅行

ブダペストには、大学の後輩と旅をしました。彼女は、ノマドではなく、転職活動中で、日本に住んでいます。
ベッドルームが2つあるAirbnbを借りて、2人で2週間滞在ました。
日本人と旅行をするのは、これが初めてなので、新 ...

雑記

実は2年以上、携帯電話を持たずに生活していました。一応、携帯電話の番号は持っていますが、楽天銀行の口座開設をしたっきり、2、3回しか開いたことがありません。

2年以上、携帯電話を持たずにフリーランスとして働きながら、海外旅 ...

ノマド的海外旅行

正直にいうと、セルビアについては書くことがありません。良い場所です。オススメです。しかし、セルビアの思い出は、セルビアよりも仕事や恋愛などの個人的にな出来事ばかりだからです。

#Serbia #セルビア #Belgrade ...

ノマドワークに向いている人

「社会不適合者の泣き言」は、「社会不適合者を助ける義務はない」という文脈でよく使われます。

私は、性格の悪いうそつきや、社会に対して不満を撒き散らす社会不適合者、頭の悪いやつほど、社会によって救われるべきだと思います。

ノマド的海外旅行

こんにちは。2017年のノマド旅がようやく2ヶ月に達したハヤタキです。

バルカン半島の西端にあるアルバニアの次は、フランス人の友達に会いに、東端にあるブルガリアに行きました。ヨーグルトとバラで有名な国です。

ア ...

ノマド的海外旅行

アルバニアは、つい最近まで鎖国してたり、国がネズミ講被害にあって破綻したり、宗教を禁止したり、しかもこれらの出来事が全部1950年以降だったりする、とんでもない国です。

英語でも日本語でも、観光客向けの情報がほとんどなく、 ...

ノマドーワーカーになるには

クラウドソーシングサイトでの集客は、「数打てば当たる」です。

私は、毎日3~5件のプロジェクトに入札をしていますが、月に1件しか仕事をとれません。

他のフリーランサーより、入札金額がかなり高いのも理由です。

ノマド的海外旅行

ただいま、デジタルノマド旅1ヶ月目の早瀧です。

最近は、リモートワークなど「働き方革命」という言葉が日本でバズワードになっているそうですね。とても喜ばしいことです。

旅をしながら、大企業の広報やマーケティングを ...

ノマド的海外旅行

今回はほぼ半年ぶりの海外旅行なのですが、確定申告やらセミナーやらで準備がほとんどできませんでした。

そのうえ、アテネはポーランドやチェコと比べて、ちょっと旅の難易度が高い都市です。しかも、時差ぼけがきつくて胃腸が働かない上 ...